−私たちは元気で朗らかな挨拶を実行しています−

桁増設工法とは
桁増設工法は、
既設主桁と主桁の中間に新しい桁を増設し、床版にかかる曲げモーメントを減少させ、床版  の耐荷重を向上させ、床版の疲労強度も向上させる工法です。床版と増設桁上フランジとの  遊間には、桁増設工法用のエポキシ樹脂を注入し、床版と増設桁を完全に一体化させること  により、床版と増設桁の合成作用を働かせることが出来ます。
桁増設工法の施工法
コンクリート面前処理 縦桁架設工事 スペイサー打ち込み 遊間測定
養 生   樹脂注入  養 生   鋼板架設
後処理  仕上塗装




金田建設工業株式会社 大阪府茨木市舟木町18番1号
電話072-638-8238



Copyright (c)2006 Kaneda Construction Industry,Ltd. All rights reserved.