−私たちは元気で朗らかな挨拶を実行しています−

コンクリート・モルタル片の落下を防止する
FCP工法

首都高規格をクリア


応力分散にすぐれる4軸シート採用。
 ●必要耐力に応じ、各種繊維選択可能。
●押しぬき試験の結果は以下の通りでした。
シート種類 耐力
(kgf)
剥離面積
(cm2)
剥離周長
cm
ガラス 繊維4軸 450 150 50
アラミド 繊維4軸 650 500 75
    ●接着作業が楽です。
    ●薄く仕上がるため、樹脂が少なくて済み安価です。
しなやかなシートで複雑な形状の躯体に施工が可能です。

エポキシ、MMA樹脂が使用可能。首都高規格クリア品です。
現場状況にあわせて選択可能です。
          施工を急ぐ場合、気温が5℃以下の場合はMMA樹脂
樹脂の紫外線劣化を防ぐため、耐候性保護塗装が必要です。

      




金田建設工業株式会社 大阪府茨木市舟木町18番1号
電話072-638-8238



Copyright (c)2006 Kaneda Construction Industry,Ltd. All rights reserved.