−私たちは元気で朗らかな挨拶を実行しています−


テリオスコートNP-360シリーズは、無機100%の一液性塗料で、コンクリート、モルタル、スレート、金属、木材など各種基材に常温でホーロー皮膜を形成します。従来、高温処理でなければできなかったホーロー処理を常温で行うこと、これがテリオスコート新技術です。
テリオスコートNP-360の形成する皮膜は、紫外線に強く、超耐久性を発揮すると共に、無溶剤型で人や環境に優しく、不燃性、耐水性、耐薬品性、耐汚染性にこれまでにない優れた効果が実証されています。また、使用条件にあわせて、用途別にタイプが分かれています。

NP-360 汎用性タイプ
特徴
・ 無機質ですので紫外線や酸性雨等の外的要因に不感で、長期にわたり優れた耐久性を発揮します。
・ 接着性、耐水性、耐塩水性に優れています 。
・ 一液性で、塗布後空気中の湿分と反応し、完全硬化後は4Hの硬度が得られます。
・ 有機溶剤を含んでおりません。
・ 化学的、生理的に安定しており、不活性です(人体に対して影響が有りません)

硬化時間
乾燥
時間
指触乾燥 1時間
硬化乾燥(硬度H) 24時間
完全硬化(硬度4H) 1週間
(常温硬化 JIS K 5400 下地鋼板20℃)


▲クリックで拡大します


木部用 for Wood NP-360-W
特徴
テリオスコートNP-360・Wは、一液性の木部用コーティング材で、木部に素早くホーロー皮膜を形成し、耐久性、撥水性、耐汚染性等に非常に優れています。また、可とう性に富み、木の収縮にも追従できるようになっております。完全硬化後はH〜3Hの皮膜を形成します。

▲クリックで拡大します


NP-360 汎用性タイプ
特徴
テリオスコートNP-360QDは、汎用性NP-360と比較して乾燥性に優れています。コーティング後は約10分程度で指触乾燥し、3時間程度で鉛筆硬度3Hの硬い塗膜を形成します。また、1週間程度で7〜8Hの硬い皮膜が形成されます。早期乾燥タイプのため、施工時間のない店舗や、工場の施工に適しています。

硬化時間
乾燥
時間
指触乾燥 20分
硬化乾燥(硬度3H) 24時間
完全硬化(硬度8H) 1週間
(常温硬化JIS K 5400 下地鋼板 20℃)


▲クリックで拡大します




金田建設工業株式会社 大阪府茨木市舟木町18番1号
電話072-638-8238



Copyright (c)2006 Kaneda Construction Industry,Ltd. All rights reserved.